【ルブレン】口臭、膿栓を改善!効果なしってことはない!!

ルブレンなら口臭膿栓改善できる?
ネット上で「効果なし」って言われるのはなぜ?!

ルブレン良い口コミ
⇒「ルブレン」公式サイトはこちら

ルブレンは「口臭を改善したい!」「膿栓(臭い玉)をできないようにしたい!」って人に大人気の「マウスウォッシュ」です。

ネット上でも実際に使用した方の「喜びの声」が多く、口コミでも人気が広がり続けています。

ちょっと気になるのは「ルブレン 口コミ」と検索エンジンで調べてみると、「ルブレン 効果なし」とか「ルブレン 口コミ 効果なし」とかって候補となるキーワードが表示される場合があるんですよね。

ここでは「ルブレンを実際に使われた方の口コミ」と「ルブレン 効果なしと表示されてしまう理由」についてわかりやすく解説しています。

ルブレンを使ってみて良かった!本音の口コミ

21歳:大学生(女性)

「ルブレンのおかげで笑顔で話せるようになった!」

大学1年生のころから、自分に「臭い玉」があることがわかり、口臭もきつくなってきました。

「大学に受かったらキャンパスライフをエンジョイするぞ♪」

なんて安易に考えていたんですが、市販の口臭対策グッズではおさまらないので、マスクをして過ごす日々が多かったんです…

いろいろ試して、最後にしっかり対策できる商品として決めたのが「ルブレン」でした。

はじめて2週間くらいで、はじめの「口臭が弱くなってきた気づき」みたいのがあって、現在では自分でも気にならないようになりました。

友達と一緒に「笑いあう」みたいなことも避けてきた私。

今では仲間全員で「笑いあう」ことができるようになりました!!!

35歳営業職(女性)

「営業先に行くのが恐怖でした…」

仕事柄、人と話す機会が多いので、自分にちょっとでも「口臭」があると、
すぐにチェックして改善してきました。

朝はまだ歯磨きをして間もないので問題ないんですが、
人と話し過ぎて、なんとなく「口の中が酸っぱい」みたいになってくるとヤバいんです。

こうなるともう、営業先とか、会議とかは本当に恐怖…

ミントタブレットや口臭対策スプレーではごまかせない「口臭」。
これに本当悩んでいて、出先で歯磨きとかできないですからね。

そんな時、同じ営業仲間にすすめられて「ルブレン」を試してみたんです。

最初はやっぱり新しい商品ということで疑ってたんですけど、なんと言っても「手軽」!

トイレに行って、すぐに「口臭対策」できちゃうので、いつでも口の中を「フラット」な状態にできるんです。

これは私の中ではスマホの次にビジネスに必要なアイテムになりました!

42歳会社員(男性)

「加齢による口臭と、あきらめかけてました」

私はタバコも吸うし、コーヒーも飲むので、自分に多少の「口臭」があっても、年齢も年齢だし、しかたがないことだと思ってたんです。

ちなみに私の妻からも特に指摘されたことはありませんでした。

が、ある時、家の中ですれ違った時に「クサッ!」って…

そんなに臭いかなと思って自分でも手のひらにあてて息を嗅いでみたんですが、
すでに自分の口臭に慣れてしまっている状態…

これ、一番危険な状態ですね。
きっと会社内でも密かにウワサされているに違いないってことで「ルブレン」をはじめたんです。

あまりにもさわやかなテイストなので、当初は

「これで本当に口臭が改善されるんだろうか」

と、心配になるほど使い心地が良いんです。

試してみてから1か月後には妻の「全然OK!」いただきました!

世のおじさん諸君!自分の口臭に慣れてしまうとまわりに迷惑かけますよw


なるほどなるほど。
みなさんそれぞれのシーンで「自分の口臭」と対峙してきたわけですね。

いろんな年代で愛されているルブレン。
これからも本音を語るような「口コミ」は増えていくと予想されます。
⇒「ルブレン」公式サイトはこちら

「ルブレン 効果なし」と関連キーワードに表示されてしまう理由

Yahoo!などで「ルブレン」とか「ルブレン 口コミ」とかって検索をかけてみると、その下に「ルブレン 効果なし」、「ルブレン 効果ない」、「ルブレン 口コミ 効果なし」とかって表示される場合があるんですよね。

この「関連キーワード」の候補はある一定の数、検索されないと表示されないんです。

そこで今回筆者なりに「ルブレンの口コミ」に関連して実践した人が本当に「効果なし」としてネット上に投稿しているのか調査してみました。

Yahoo!知恵袋、Naverまとめ、おしえてgooなどなどの質問やおまとめ系サイト、個人で運営されているブログや企業のポータルサイトなどをチェックしてまわりましたが、ルブレンの口コミの中に、「試してみたけど効果がなかった」という報告が多いわけではありませんでした。

むしろ「ルブレンを試して良かった!」みたいな口コミが多いのが事実です。

これ、実際に「ルブレン 口コミ 効果なし」と入力してしまう理由が以下の3点だと推測されます。

・あまりに良い「口コミ」ばかりなので、「効果なし」と打つことで違った意見を見てみたい。

・自分で「ルブレン」を試してみるか、まだ検討している段階なので、「実践した人のダメだったパターン」を見てみたい。

・競合他社の組織的な操作。

一つ一つ根拠を説明していきますね。

まず「悪い口コミも知りたい」って場合。私も含めてあると思います。
実際良い口コミだけではその商品の本当の評価ってわからないですからね。

ただ、本当に良い商品というのは圧倒的に良い口コミの方が多いので、知らべている側にもある種のストレスがたまります。

これは、「検索してみても無駄な作業」と気づけば、実際に自分で試してみる他ないでしょうね。

2点目、「検討段階で情報収集中」という場合、良い口コミはもちろん、ダメだった場合の意見ももちろん知りたいワケです。

これは1点目の興味本位な検索ではなくて、どちらかというと、良い意見が多いか、悪い意見が多いかの「割合」を見る作業ですね。

この点においても、圧倒的に良い口コミが多いので、試してみたくなるきっかけになるかもしれません。

3点目「競合他社の操作」については、現実問題としてはないかもしれません。

今まで「口臭対策のためのマウスウォッシュ」というのは山ほどありましたが、「膿栓(臭い玉)対策ができるマウスウォッシュ」となると、現在日本には「ルブレン」しかないんですね。

だから「競合他社」というのが存在しないんです。

ただ「口臭予防サプリ」などの業者が、ルブレン人気を疎ましく思って、対策するなんてことも考えられなくはないですね。

まとめ:ルブレンの口コミでチェックする点。

ここまで「ルブレンの口コミ」に関して実践した人の本音や「効果なしの理由」をまとめてきました。

これからもルブレンに関する口コミというのは増えていくと思われます。

ルブレンを検討中の方に、ネット上で投稿されている「口コミ」のチェック項目をお知らせしておきたいと思います。

・口臭が軽減されるまでの期間。

・使ってみた率直な感想。

・継続して使っているかどうか。

この3点を重点的にみていくと、その商品の真価がおおよそわかります。

ルブレンには徹底的に口臭対策できる「集中ケアコース」が用意されています。

悩んでいるよちも先にご自身が「本当の口コミ」を投稿できるように試してみてはいかがでしょうか。

今ならその「集中ケアコース」が大幅割引になっているので、まずは公式サイトをチェックしてみてください。

⇒「ルブレン」公式サイトはこちら